卯辰山「見晴らし台」

ここ2~3年、狙っていた撮影ポイントで、山沿いの方向には、浅野川の沿いの桜とがえっぷちの桜、さらに市街地と雪山。今年はそれなりに撮れたと自画自賛です(笑)

f:id:k10no3:20190413075143j:plain

f:id:k10no3:20190413074703j:plain

f:id:k10no3:20190413074253j:plain

f:id:k10no3:20190413075359j:plain

f:id:k10no3:20190413075030j:plain

f:id:k10no3:20190413075236j:plain

【撮影場所 金沢市卯辰山:2019年04月13日 OLYMPUS E-M1】

【ウィキペディア引用】卯辰山(うたつやま)文化、文政年間には青木木米により春日窯が開かれ九谷焼の再興の先駈けとなった。金沢城を見下ろす位置にあることから、江戸時代を通じて庶民の登山が禁止されていたが安政5年に安政の泣き一揆と呼ばれることになる事件が発生し首謀者7人が死罪になっている。

この記事は、「金沢おもしろ発掘」にUPした記事を再UPしてます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

「気多の白菊桜」写真を撮りました(笑)

気多大社の神門左横にある桜で、花径は3センチくらいの中輪で、花の色は白です。開花後日がたつと紅色になる珍しいヤマザクラ系の菊桜で、花弁は50~200枚あります(笑)

f:id:k10no3:20190428122030j:plain

f:id:k10no3:20190428121936j:plain

f:id:k10no3:20190428122118j:plain

f:id:k10no3:20190428122040j:plain

f:id:k10no3:20190428121131j:plain

f:id:k10no3:20190428120542j:plain

【撮影場所 白山市三宮町:2019年04月14日 OLYMPUS E-M1】

この記事は、「金沢おもしろ発掘」にUPした記事を再編集してます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

尾山神社菊桜

江戸後期に加賀前田家が京都御所から授かったとされ、兼六園にあった国の指定天然記念物「ケンロクエンキクザクラ」の子孫になります。この菊桜は,三百枚を優に越える花弁を付けるのが一番の特徴です。二つ目の特徴は,開花から落花までの間に,花の色を三回変える事です。初めは深紅,咲き始めると薄紅となり,落花のときは白く変わり,最後は花弁が散るのではなく,柄を付けたまま落花します。(笑)

f:id:k10no3:20190428075838j:plain

f:id:k10no3:20190428075014j:plain

f:id:k10no3:20190428075809j:plain

f:id:k10no3:20190428075126j:plain

f:id:k10no3:20190428075301j:plain

f:id:k10no3:20190428075825j:plain

f:id:k10no3:20190428075905j:plain

【撮影場所 尾山神社:2019年04月28日 OLYMPUS E-M1】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村