読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男川

犀川(さいがわ)は、石川県金沢市を流れ日本海に注ぐ川で、浅野川の愛称「女川」に対して、男川と呼ばれ親しまれており、男川の桜は、毎年楽しみにしている場所です。特に桜橋からの眺めは桜坂や犀川大橋などを望め、絶好の撮影ポイントです(笑)

 

【撮影場所 犀川:2015年04月04日 PENTAX K-x

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


ウィキペディア引用】佐奇神社(さきじんじゃ)の近くを流れる事から佐奇川となり訛って「さいがわ」になったとされている。男川の通称は泉鏡花が1919年(大正8年)発表の長編小説『由縁の女』の作中で浅野川を女川と表現したことの対比とされている。犀川の雅名である菊水川の名は金沢市内の「菊川」、「菊水町」等の町名、「上菊橋」「下菊橋」という橋の名前に転じている。