読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜緋桜

近所で毎年楽しみにしているのですが、名前がわからずいろいろ調べたら「横浜緋桜」となっていました。雨にピンクが映えており、名前もたぶん大丈夫でしょう(笑)

横浜寒緋桜は、昭和47年(1972)頃に、寒緋桜(かんひざくら)の花粉を、兼六園熊谷(けんろくえんくまがい)に交配して作りだしたもので、作者は、港北区高田町在住の白井勲(しらいいさお)さんで、白井さんが長年にわたって植物の品種交配を研究されている中で生み出した傑作の1つがこの花です。美しく華やかな緋色の花が咲く寒緋桜と、病気に強く大輪の花を咲かせるヤマザクラ系統の兼六園熊谷の優れた部分を組み合わせた交配です(笑)

【撮影場所 西泉:2015年04月05日 DMC-TZ30】

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村