読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶴来町

樹木公園の帰り道に「鶴来町」を通りました。古い建物と桜、加賀一の宮駅(現在は配線)あたりは桜が見事で、電車が通っているとき電車と桜のベストポジションでした。そのあと手取川沿いを桜があるところを見つけ撮影しました。

【撮影場所:鶴来町菊姫 撮影日:2014年04月13日 DMC-TZ30】

【撮影場所:加賀一の宮駅 撮影日:2014年04月13日 PENTAX K-x

【撮影場所:手取川 撮影日:2014年04月13日 DMC-TZ30】


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


ウィキペディア引用】鶴来町(つるぎまち)は、石川県の南に位置し、石川郡に属していた金沢市南郊の町。2005年2月1日に、野々市町を除く石川郡を構成する町村及び隣接する松任市と合併し、白山市になった。
手取川扇状地の扇頂に市街地が形成されており、白山麓の玄関口にあたる町。加賀国一宮・白山比め神社が立地し、古くから市が立った歴史のある町である。
町西部の手取川扇状地では、「暴れ川」として知られた手取川の氾濫による浸水を避けるための集落形態である島集落が見られる。