読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラミザクラ

金沢城公園と兼六園との間にある百間堀(ひゃっけんぼり)で、早咲きの「カラミザクラ」が咲いてました。あと2~3日で満開になりそうです。

【撮影場所 百間堀 撮影日:2013年03月17日 LUMIX DMC-TZ30】

【ウィキペディア引用】
中国での呼び名は「桜桃」。実の色は赤や黄色、実の形は球形や卵形など多岐に渡り、様々な品種が存在すると思われるが、まとめてシナミザクラとして扱われている。実を食べるほか、枝・葉・樹皮などを漢方薬として用いる。