読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第四高等学校

加賀藩が文正5年(1822年)に学問所を置いて以来、長い間学問の場所でした。特に明治20年、第四高等学校が設置されてからは「四高」として、長く金沢市民に親しまれてきたところです。昭和38年校舎が移転したことに伴い、その跡地を金沢の都心核にふさわしい公園として再整備し、昭和44年、一般に開放されました。

f:id:k10no3:20080408101550j:image:w520

【撮影場所:百万石通りから 撮影日:2008年4月8日 OLYNPUS SP550UZ】